副業をばれないように確定申告する方法

キャバクラや

ライブチャットで働いている場合、

働いているお店に

給料か報酬なのか

確認してみてください。

給料であれば残念ながら

副業がばれない方法は現在ありません。

副業のキャバ嬢チャットレディが

会社にバレる理由は下記の2つです。

住民税

給与所得者の扶養控除等異動申告書

給料の場合すべての収入により金額が決定します。

本業の会社の年収が300万円であれば

およそ10くらいの住民税になります。

それが、500万円の10の住民税の通知書がきたら

驚きませんか?

社内で同じ金額をもらっている人よりも

高い住民税がきたら疑問に思いますよね?

そこでばれてしまうということです。

働いているお店が報酬だった場合、

本業の給料と副業の報酬を合わせて確定申告します。

その際、確定申告書の第二表の住民税の欄

自分で納付にチェックを入れれば

副業分の住民税に関しては納付書が自宅に送られてきます。

給料分は会社に通知が行きます。

上記内容に関してもっと詳しく知りたい方は

下記までお気軽にご相談ください。

税理士法人松本LINE無料相談

LINEでの相談も受付開始しました!

QRコードからの登録でも、友達追加ボタンでもご利用いただけます。

キャスト専門税理士法人

運営税理士法人松本

新宿オフィス

東京都新宿区新宿1-8-4JESCO新宿御苑ビル7階

電話番号03-5341-4530

亀戸オフィス

東京都江東区亀戸1丁目8番5号小林ビルティング6階

電話番号03-5628-3878

営業時間

900〜2000平日土祝日対応

相談は完全予約制

0120-69-8822相談予約受付センター

infotokyo-com24時間受付

当事務所運営サイト

キャスト様向け確定申告サイト。マイナンバーにも完全対応!